インプラント 50代 男性 今野さま

10月 5th, 2011

私の場合、米国駐在中に歯の状態が悪くなり、現地(カルフォニアニア州)の先生に診て頂いて、最終的に、インプラントにしようということで7本歯を抜き、何回か手術をしてインプラントを3本入れたところで突然帰国することになった、という特殊な事情を抱えていました。米国の先生から松川先生を紹介して頂き、帰国してから残りの治療をして頂きました。米国と日本で治療の方法や使うパーツの違いなどがあり、先生にも大変ご苦労をおかけしました。歯を抜く前には食べられなかった「鱧」や「柿の種」も普通に食べられるようになり、どんなメニューでも食事が楽しくできるようになりました。治療が終わった後のメンテナンスも皆さん優しく丁寧にやってくださるので、以前は歯医者嫌いだった私も今では平気です。インプラント治療が終わってすでに2年が経過しましたが、インプラントの歯も、それ以外の自分の歯も順調です。これから年をとっていくと、また問題も起きてくるかと思いますが、その時もよろしくお願い致します。


カテゴリー インプラント